読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元レコ屋のひとりごと

元レコード店員が勝手気ままに音楽をレビュー*\(^o^)/*

SMAP解散報道で動揺を隠し切れないので、ブログでSMAPのアルバムのレビューをして落ち着く事にした。

マミタスです。

 

今回ご紹介したいアーティストはコチラ。

 

SMAP(スマップ)

f:id:m2aitasu:20160815184405j:plain

1991年にCDデビューをし、ジャニーズアイドルとして初めてバラエティやコントに挑戦し、ジャニーズ=バラエティという関係を作ったグループです。1994年にリリースしたシングルHey Hey おおきに毎度あり」が初のオリコン1位を獲得。1998年夜空ノムコウ」がミリオンセラー、さらに2000年にリリースした「らいおんハート」が2度目のミリオンセラーを獲得しました。そして2003年世界に一つだけの花」がダブルミリオンを達成し、いまだに好セールスを続けています。

tower.jp

ちなみにブログトップの写真は伝説のデビューイベントを行った場所、西武遊園地の写真です。

 

それではおすすめ楽曲を紹介していきたいと思いますが、シングルについては新旧かかわらず様々な番組で使われていたりなど、耳馴染みな楽曲が多いかと思いますのでアルバムを紹介していきたいと思います。

 

まずはコチラ。

 

SMAP/Mr,S

f:id:m2aitasu:20160815190147j:plain

tower.jp

2014年にリリースした最新アルバム。このアルバムの特徴は楽曲提供の豪華さTRICERATOPSの和田さんゲスの極み乙女indigo la End川谷絵音さん森山直太朗さん凛として時雨のTKさんなどなど様々なジャンルの方々が楽曲提供をされています。その事もあり、一曲一曲がまるで違う楽曲でそれぞれに楽曲提供されている方の特徴が出ていて、それを上手くSMAPが歌い上げて1つのアルバムとしてまとめています。

ジャニーズのリリースというのはある程度ファンが固定されている為、一番売れるのがフラゲ日、次に発売日。言ってしまうと2週目はパタッと売上数が止まる事が多いです。しかしこのアルバムについては、フラゲ日や発売日はもちろんの事、ジワジワ売れ続けている感があったので、普段SMAPの楽曲を聴かない方、楽曲提供をされたアーティストのファンが購入されているのが分かりました。アーティストがジャニーズへ楽曲提供する事はそれ程珍しくないですが、楽曲提供側のファンにも響くというのはなかなか無いと思うので、このアルバムがいかに素晴らしいかが分かって頂けると思います。

 

次にご紹介したいのがコチラ。

 

SMAP/SMAP007〜Gold Singer〜

f:id:m2aitasu:20160815192005j:plain

tower.jp

1995年にリリースされたアルバム。このアルバムも参加アーティストがヤバイ

海外のジャズアーティストやフュージョン系のアーティストがプロデュースしたり編曲したりでとにかくカッコよい。ゴージャスすぎる内容に圧倒されそうな感じもしますが、その豪華な演奏にSMAPという≪ジャニーズ≫という歌声が入る。完全にミスマッチな気がしますが、J-POPという王道がのることにより馴染みやすくなります

実はこのアルバム、ミュージックマガジンの≪90年代の邦楽アルバム・ベスト100≫という特集で選ばれた作品なんです!

f:id:m2aitasu:20160815193515j:plain

ミュージックマガジンというのはオリコンチャートなどで選ばれる≪ヒット曲≫の特集などはせず、≪ミュージックラバー≫向けの音楽雑誌なのでコアな楽曲の紹介などが多いんです。そのような雑誌が選ぶ邦楽アルバムにSMAPの作品が選ばれる。凄い面白いなーと感じました。

 

 

今回のブログについて。

SMAPの紹介は絶対にしようと前からずっと考えていました。マミタスは20年来のSMAPファンで世間で言う≪スマヲタ≫です。もちろんジャニーズですから「きゃーカッコイイ!!」って気持ちもあります。だけど音楽が好きな目線でも、とてもステキな楽曲がたくさんあるので是非紹介したいと思っていました。

8/14に≪年内で解散≫が発表されました。

正直な気持ち「ヤダヤダヤダ!!!」とまるで幼い駄々っ子のように地面に仰向けになり足をバタバタさせたいです。ありえないって思っています。

「事務所のせいだ」「なんでSMAPが犠牲にならなきゃ行けないのか」と派閥のせいにしたり「嵐だって仲良しの押し売りしてるだけで実際は不仲じゃん」と嫉妬に交じって後輩の事悪く思うなどお門違いな事を考えたり。。。。

だけど色々なニュースを見たりSNSで情報を得たりしているうちに、仕方が無いことなのかもしれないと思ってきました。「グループとして停滞している」という事を言われている方や不仲説に関してはまったく同調は出来ません

でも、もしSMAPは生きる意味≫と言った慎吾くんが「解散したい」と言ってしまうまで今回の件で追い込まれている状況で、もし今回の件で少なからず出来てしまった溝をなんとか修復しようとしていた中居くんが「解散したい」と言われて目の前が真っ暗になりショックを受けてそれを受け入れてしまったのなら。

事務所が~とか色々言われていますが、私はこのブログで書いた「もし・・・」という解散理由が一番しっくりきてしまいました

何が真実で何が本当なのかは分からないし、それが表に出ることも無いと思います。なんたって芸能界の闇は深いからね。音楽業界ですら闇の深さを感じたんだから、さらにフィールドがデカかったら尚更深いに決まっている。

だけど、例えば長嶋さんが巨人の監督を引退される時に≪名誉監督≫に就任したように何かの形でSMAPという名前は残せないものなのか・・・「みんなの心の中に」という非具現化的な事は無しで、メンバー5人が「もう一度SMAPをやりたい」と思った時にすぐ戻ってこれるような場があればと思います。

 

2016年12月31日までに起こるかもしれない奇跡を信じて

負けるなBaby! 〜Never give up

f:id:m2aitasu:20160815200526j:plain