読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元レコ屋のひとりごと

元レコード店員が勝手気ままに音楽をレビュー*\(^o^)/*

青春パンク全盛期時代がまさに青春だった30代の皆様へ。WANIMAはキッズだけが聴く音楽ではない。(おすすめ楽曲3選)

マミタスです。

 

昨年より徐々に盛り上がりをみせている青春パンク。

青春パンクの定義って様々で、30代の方々だと思い浮かぶのはGOING STEADYMONGOL800太陽族ジャパハリネットなどではないでしょうか。

 

マミタス青春パンク=日本語パンクだと思っており、それを踏まえた上で今回おすすめしたいアーティストはコチラ。

 

WANIMA(ワニマ)

f:id:m2aitasu:20160806215627j:plain

3ピースのパンクバンド。楽曲の特徴などについては後でお話しするとして、まずこれを皆さんにお伝えしたい!!!

 

 

WANIMAの発音

これ、マミタス最初間違えてました。どのように間違えていたかと言うと・・・

ワ→ニ→マ→

 

正解はこれ・・・・

ワ↑ニ→マ→

 

あれ、皆さん知ってました?

 

 

PIZZA OF DEATH RECORDSが初のマネージメント契約!

これはどういう事かと言うと、ご存じハイスタの横山健さんが作ったレーベルPIZZA OF DEATH RECORDSってHAWAIIAN6HUSKING BEE、MEANINGやUNLIMITSなどなど様々なアーティストのCDをリリースされていますが、実はこれすべてリリースするCD1枚1枚契約しているんです。そしてマネージメント(ラジオ出演したり、雑誌の取材したり、ツアー組んだり)っていうのは基本PIZZA OF DEATH RECORDSでは行っておらず、アーティスト側でやっているのがほとんどです。

しかしWANIMAはPIZZA OF DEATH RECORDSが自らマネージメントを行っているんです。これ結構凄い事なんですよ・・・。それだけPIZZA OF DEATH RECORDSはWANIMAに期待したんだと思います。

 

なんでこのバンドそんなに売れているの?

正直そう思う気持ち分かります。マミタスもWANIMAを知った時は「なんかノリが軽い感じでキッズが好きそうな感じなんでしょ~」的な印象であまりちゃんと聴いていませんでした。最近の音楽事情はますます流行のスピードが早くなり、「1stはめちゃめちゃ売れたのに、2ndは全然売れない」「今年の1月にCDデビューして売れたのに、同じ年の秋から開催したツアーはチケットがうれず」などなど半年後にはもう消えてしまうケースが多いです。しかもこれ系は殆どキッズ受けするアーティストばかり。

しかしWANIMAは2014年10にリリースした 1st mini Album 『Can Not Behaved』から爆発的な人気を博し、そこからずっと上昇しています。それは何故か、キッズだけでの人気では無いからです。彼らは老若男女問わずの人気でライブハウスに行くお客様も世代はバラバラです。

 

WANIMAの魅力

ここではマミタス的おすすめ楽曲をご紹介!

まずはコチラ。


WANIMA-1106 (OFFICIAL VIDEO)

tower.jp

こちらの楽曲は 1st mini Album 『Can Not Behaved』に収録されている楽曲で、「ただ乗りが良いだけでしょ?」とWANIMAの見た目だけで判断していたマミタスが最初に聴いて心打たれた楽曲です。この切なさ、そしてVo.KENTAさんのボーカルってMONGOL800上江洌清作さんのボーカルみたな暖かさというかグッと来る声ですよね。

 

続いてはコチラ。


WANIMA- THANX(OFFICIAL VIDEO)

tower.jp

1st full ALBUM『Are You Coming?』に収録の楽曲。かれらの代名詞となった曲ではないでしょうか。このグッドメロディにのせるストレートな歌詞。キャッチーなメロディにどことなくエモさを感じます。

 

次はコチラ。


WANIMA-リベンジ(OFFICIAL VIDEO)

こちらも1st full ALBUM『Are You Coming?』に収録されている楽曲。スカやレゲエっぽいリズムで10-FEET世代のマミタスとしては大好物なメロディです。ライブでもサークルモッシュが起きるやつですね~(体力的に参加はしませんが・・・汗)

 

今ご紹介した楽曲以外にも、下ネタっぽい楽曲や一度聴いたら耳から離れないメロディもあり、いい具合にギャップがあって楽しめるのが彼らの魅力なんです。

 

ニューシングル発売されました!


【8/3発売】WANIMA -ともに Short Ver.(OFFICIAL VIDEO)

tower.jp

7/29のMステに出演された時に披露した楽曲です。正直Mステではあまり声が出てなくて残念だったなぁ(緊張されていたようですね)と思いましたが、8×4のCMソングになっていて、さわやかな感じ!

 

最後に・・・・・

WANIMAは今年福岡で開催されるAIRJAM2016への出演が決定しました。AIRJAMというのはHi-STANDARDが主催するフェスで、その出演するアーティストというか今パンクシーンで活躍している殆どのバンドがHi-STANDARDにあこがれてバンドを始めたという方が多いです。WANIMAも、もちろん彼らに強いあこがれがあるかと思いますが、先日のWANIMAのオールナイトニッポンでこんな事を言っていました。

 

「出るからにはハイスタを超える」

 

正直ハイスタ世代の方々にとっては、「何言っちゃってんの、天狗になってんじゃないの」と思う方もいるかと思いますが、私の記憶では今まで「あの憧れのハイスタと同じステージに立てれるなんて」という事は聴きますが「超える」と言ったバンドはいないと思います。

 

音楽をされる方の殆どが「何かに憧れて」と始めているかと思いますが、結局その憧れの対象が大きいばかりに、それを超えると公言するのは難しいですよね。かといって同じ事をしていても何も生まれないですし。特にハイスタは伝説と化しているので存在が多きすぎる。後追いばかりでつまらない。若い彼らがそのように発言する事によってさらにパンクシーンが盛り上がっていけば良いなとマミタスは感じました。